イチゴ 養液栽培プラントカネコ ココベリーファーム®

「ココブロック」を培地に採用したイチゴ栽培プラント。高設なので作業も楽ちんで大規模化に最適!


カネコ ココベリーファーム®はヤシ殻繊維「ココブロック」を培地に採用したイチゴの高設栽培プラントです。
イチゴの高品質化と収量アップ、作業軽減を実現します。
 
対応資材

おすすめ品種

  • 特徴

    ●ベンチ式の高設栽培は、土耕栽培で課題となる膝・腰への作業負担を軽減します。
    ●1株当たりの培地容量を3L有するココベリーケースは、イチゴの根量を増やすことにより、成り疲れを最小限に抑えます。また、排水性の良い構造と、断熱性に優れた発泡スチロール製のケースは、イチゴの根圏環境を好適に保ちます。
    ●ヤシ殻繊維の培地「ココブロック」は細根の発生を促し、安定したイチゴ栽培を実現します。栽培後の片付けも容易です。
    ●オリジナル灌液制御機「FBナビSver.3」は、自動で作物の排液量に応じた最適な灌液を行います(排液フィードバック制御方式・目標排液率自動追尾機能”ATモード”搭載)。

  • 設備紹介

    ココブロック

    ●ココブロックはヤシから生まれた天然の培地です。
    ●天然素材で安心、取り扱いも簡単です。
    ●保水性、通気性に優れ、根張りが良くイチゴ栽培に適しています。
    ●アク抜きは不要で、膨潤後すぐ栽培に使用できます。

    ベッド構造


    ●イチゴ栽培の特性を考えたベッド構造で、栽培の安定化を実現します。
    ●発泡スチロール製の栽培ベッドケースで、根のまわりを最適な環境に保ちます。

     

    FBナビS

    ●排液フィードバック制御で希望の排液率管理が簡単に行えるユニットです。