キャベツ清月
せいげつ

黒斑細菌病に強く、萎黄病抵抗性のボール型甘藍

  • 特性

    ●播種後約85日で収穫可能な早生品種です。
    ●球が明緑色で丸く、1.3kg程に揃います。
    ●生育が旺盛で耐湿性が優れるので栽培しやすいです。
    ●食味が良いので、生食や浅漬けに適します。
    ●黒斑細菌病、黒腐病の耐病性に優れ、萎黄病にAタイプ抵抗性があります。

  • 栽培要点

    ●黒腐病や黒斑細菌病の発生を抑えるため、強雨の後は予防的に薬剤散布を行ってください。
    ●雨が多い時期の栽培では、やや高畝にすると湿害を防げるので生育が安定します。

  • 作型表

同じカテゴリの商品