カキナ宮内菜
みやうちな

再生力旺盛な「かき菜」晩生多収品種!

販売形態
  1. 小袋詰
  2. 20mℓ詰
  3. 2dℓ 詰

群馬県・宮内禎一氏育成

  • 特性

    ●葉色は淡緑色で、浅い切れ込みがあり、内側にわん曲して葉柄は長いです。葉はやや厚く軟らかいです。
    ●食味は甘みに富み、だれもが好む香りもあります。
    ●再生力が非常に旺盛で、第1側枝で30本位、第2側枝で65本前後となり、他の芯摘油菜に比べ約3週間程度収穫期に幅があります。晩生多収品種です。

  • 作型表