アウェナ ストリゴサソイルセイバー

  • 左:ソイルセイバー 右:他品種
  • 左:ソイルセイバー 右:他品種
  • 線虫抑制
  • 硬盤破砕
  • アブラナ科根こぶ病菌密度低減
  • 特性

    ●キタネグサレセンチュウを強力に密度抑制します。
    ●アブラナ科根こぶ病菌密度低減効果があります。
    ●アウェナ ストリゴサの中では「太茎・太葉」で、耐倒伏性が強い品種です。
    ●根張りが強く、地力増進効果に優れます。
    ●特に春まき栽培において、他品種に比べ生育旺盛で生育量が多いです。

  • 播種期・すき込み期

  • 播種量

    10~15kg / 10a
    ※播種後は、覆土・鎮圧を行ってください。
    ※線虫被害の常発畑では、密度抑制効果を高めるために15kg /10aを目安とします。

  • 施肥量

    通常は無施用ですが、肥沃度の低い土壌では、N.P.K各4~5kgを施用します。

  • ソイルセイバーのキタネグサレセンチュウ抑制効果

同じカテゴリの商品