コンニャク

コンニャクあかぎおおだま

  • あかぎおおだま生子
  • あかぎおおだま2年子
基本データ
    • 取り扱い時期
    3月中旬~5月中旬

●生子・2年子とも球茎の肥大性が高く、精粉歩留まりは在来種以上です。生子は特長のある棒状が多いです。
●標高300m~600mの中山間から山間地帯に適します。

コンニャクはるなくろ

  • はるなくろ生子
基本データ
    • 取り扱い時期
    3月中旬~5月中旬

●生子・2年子とも球茎の肥大性が高く、日焼け、黄化病に比較的強い品種です。
●標高200m~400mの中山間地帯に適します。

コンニャク在来種

基本データ
    • 取り扱い時期
    3月中旬~5月中旬

●精粉歩留まりが高く、品質的に最も優れた品種です。