キャベツひなの
ひなの

3~4月どりに最適で、耐寒性抜群の寒玉種

販売形態
  1. 絵袋詰 2,500粒
  2. Lコート種子 5千粒詰
  • 特性

    ●一般地、暖地の3月収穫を中心に2~4月収穫に向く寒玉種で、寒さによる障害の発生が少ない品種です。
    ●球はややブルームのある濃緑色の扁円形で1.5kg程度に揃います。また球肥大と球しまりが同時に進行するため、大きさとしまりのバランスが良い品種です。
    ●外葉は立性で旺盛に生育するので栽培しやすく、また生育揃いにも優れます。
    ●萎黄病にAタイプの抵抗性で、黒腐病にも比較的強く栽培しやすい品種です。

  • 栽培要点

    ●肥沃地の栽培に適します。施肥については、追肥主体のやや多肥栽培とします。また、「ベストマッチ葉菜用268」肥料を用いると、生育がさらに安定します。
    ●条件によっては、菌核病の発生が見られる場合もあるので、結球開始前から予防防除を行います。

  • 作型表

同じカテゴリの商品