ビオラフリンジビオラ 帰蝶(きちょう)

小輪多花性!豪華なフリンジタイプ!

基本データ
    • 分類
    一年草
    • 科目・属名
    スミレ科スミレ属
    • 販売時期
    11月上旬~12月上旬
    • 開花時期
    10月~翌年5月
    • 草丈
    20~30cm
    • 耐寒性
    • 耐暑性
    • 楽しみ方
    鉢植え、花だん、コンテナ、プランター
  • 特徴

    ●小輪多花性のフリンジ系ビオラ。
    ●やや晩生種で、晩秋から春にかけてたくさんの豪華な花を楽しめます。
    ●蝶々のようにひらひらとかわいい花姿と、織田信長の妻・帰蝶のような強く凛とした女性のイメージを併せ持った品種です。
    ※花の色幅が大きい品種です。写真にない花色もあります。

  • 栽培のコツ

    ● 土作り・植え付け・栽培環境

    日当たりと水はけが良い場所を選びましょう。
    8号鉢に1株、65cmプランターに3~4株を目安に植えつけます。

    ● 管理方法

    耐寒性に優れているので特に防寒作業は必要ありません。
    時々、大きくなりすぎたり霜に当たって傷んだ下葉を取り除いて、草姿を整えます。

    <水やり>
    土の表面が乾いたら、たっぷりと水を与えます。

    ●肥料

    元肥を少々と、追肥として月1~2回ほど液肥を与えましょう。