キャベツみねふく
みねふく

在圃性に優れる濃緑色の寒玉品種

販売形態
  1. 2,500粒詰
  2. ペレット5千粒詰
  • 特性

    ●播種後110日程度で収穫可能で、中間地・暖地の初夏どり、および冷涼地の夏秋どりに適します。
    ●玉しまりがゆっくりで、結球後の在圃性に優れます。
    ●球形は扁円形で1.5kg程度にそろい、球色はブルームのある濃緑色で球尻まで着色が良いです。
    ●外葉はコンパクトで、生育ぞろいに優れます。また、結球位置が低いので、倒伏が少なく収穫作業が容易です。
    ●萎黄病にAタイプの抵抗性で、黒腐病、バーティシリウム萎凋病に耐病性があります。

  • 栽培要点

    ●結球位置が低いので、株腐病、菌核病に対して防除が必要です。
    ●生育がゆっくりなので、定植遅れに注意します。冷涼地では7月上旬までに定植を行います。

  • 作型表